猫ちゃんの目の腫瘍が、アガリクスを飲み続けて、、、!【口コミ・体験談11/21】

先日アンケートにお答えくださったお客様より、
その後の経過についてうれしい報告をいただきました!!


「アレルギーの猫ちゃんが目の癌かもしれないと言われて
サプリを、、【お客様の声9/28】」
http://www.kingagaricus-pet.com/post-6725/

猫元気


熊谷様 ジジちゃん(猫 MIX 10歳)

この度、ジジの病状がかなり改善してきたので
ご報告させていただきます。

9/9に獣医で瞼の腫瘍かもしれないと診断され、
インターフェロンとステイロイドの注射および
ステロイドの眼軟膏を処方されました。


また処方薬のほかに、御社のアガリクスを毎日朝晩半分づつ
(一日1粒)飲ませております。

2週間毎に外来で診察していただいていますが、
2週間後の診察で腫瘍は縮小しており、
4週間後は大きさはほとんど変化はありませんでしたが、
6週間後にはさらに小さくなっていると獣医の先生が驚いていました。


実は、瞼の腫瘍は細胞診もできないため本当に悪性なのかどうか
実際はわかりません。


しかしながら、腫瘍と皮膚の間に明確な境界がないことで
おそらく悪性ではないかと診断されました
(私自身もネット等で情報収集した結果、悪性だろうと考えています)。

処方薬が効果を上げたのは確かにそうなんだとは思います。
しかし、獣医の先生が驚くほど腫瘍が小さくなってきているというのは、
アガリクスが処方薬の強力な援護射撃に
なっているのではないかと思う次第です。


アガリクスのおかげで、インターフェロンやステロイドは
120%の効果を上げてくれているのだと実感しています。

ペットの腫瘍で心を痛めておられる飼い主様方に、
アガリクスの効果をお知らせしたくご連絡させていただきました。

気をつけて頂きたいのは、
アガリクスだけでよくなったわけではない、ということです。
獣医の先生から処方されたお薬があって、
それとの併用で驚くような効果が出ていることをご理解いただきたいと思います。

猫ジャンプイラスト

マンガで解るアガリクスの効果【ペットの皮膚・毛並み、足腰が心配な方はコチラをクリック】

マンガで解るアガリクスの効果【ペットの下痢・便秘、食欲不振、元気がないのが心配な方はコチラをクリック】